昏睡状態の女性が27年ぶりに目覚め世界に衝撃 「医師はすべて正常だと言っていました」

アラブ首長国連邦(UAE)の女性が、27年ぶりに昏睡状態から目覚め、回復しつつある・・

27年間にわたり昏睡状態だったのは、ムニラ・アブドゥラさん。32歳だった1991年、車で学校に息子を迎えに行った際、バスと衝突し、脳に深刻な損傷を負った。

当時わずか4歳だった息子のウマルさんは、ムニラさんと一緒に車の後部座席に座っていたが、衝突の直前にムニラさんが抱きかかえたため無傷だった。車を運転していたのはムニラさんの義理の兄弟だった。

ムニラさんは昏睡状態はその後27年間続いたが、ドイツの病院で昨年、意識を回復した。

「抱きしめて守ってくれた」ウマルさんは22日に掲載されたUAE紙「ナショナル」の記事で、事故の詳細やその後の母ムニラさんの治療の進捗状況について話している。

「私は決して母のことを諦めませんでした。いつの日か目覚めるのではないかと、予感が常にありました」

ムニラさんの事故の話を明かした理由については、「自分の愛する人が助かるという希望を失わないでと、昏睡状態のような状況だからといって死んでしまったとは思わないでと、伝えたかったから」だと述べた。

「母は私と一緒に車の後部座席に座っていました。事故に遭うと分かった瞬間、母は私を抱きしめて事故の衝撃から守ってくれました」・・

・詳細は(source: BBC News – 昏睡状態のUAE女性、27年ぶりに目覚める

・トレドの泉、レナードの朝、これは奇跡。医学の大進歩もあるけど、これはやはり奇跡!!

・親友が志半ばで事故に遭い、ムニラさんと同じ状態となり、早数年が経ちました。
1日も欠かさず、彼を支える親御さんの事を想うと居た堪れない気持ちになりますが、決して希望を捨ててはおられません。

・自分の叔母も、クモ膜下出血で倒れて意識がなくなってもうすぐ1年が経ちます。でも親戚の全員がまだ諦めてなくて、回復を信じています。もちろん自分も信じています。
なのでこういったニュースを見ると、こんな奇跡もあるんだ、と心の支えになります。

・まず植物状態でも痛みを感じることが有るということ。
脳死とは違うんですね。女性の体の維持のために
どれほどのお金が掛ったか想像できない。
日本でこれが出来るかどうか。

・私の会社でバイトしている人が、本業で落下して頭を打ち、数ヶ月間意識不明、昏睡状態。しかしある朝突然意識を取り戻した。
本人に聞くと一晩よく寝て起きた感じだと言う。
記憶が飛んでいる部分があるようで、質問をしては、言われて記憶が蘇るようで、質問連発するんで閉口する時がある。
思考や判断力には問題はない。以前と違って、かなり慎重になった。イケイケ部分が自制されている。
事故時の記憶は一切ないので自分が事故にあったという自覚がない。周りから聞かされ目覚めた場所が病院のベッドだったので、事故があったんだと認知はしている。運動機能には衰えはあまりないが、数ヶ月とはいえ浦島太郎状態で一部記憶が飛んでいるので、周りは大変。

・ニュース映像

参照:http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10032805.html