【ブラックサンダー】「一目で義理とわかるチョコ」ブラックサンダーのキャッチコピーが秀逸過ぎる

写真 2015-02-09 12 21 17

さて、もうすぐバレンタインです。
低価格を逆手にとった、このブラックサンダーのキャッチコピー
「一目で義理とわかるチョコ」
秀逸すぎるwww
新宿駅西口地下通路にて、巨大広告がありました。

まぁ、でも、一目でわからんでも
「義理チョコ」って概念自体が、
もっとチョコ買って~っていう
販売促進のキャッチコピーですよね。
経済を回転させるためのツールですよ。

こんなステキなステッカーも頂きました。

【ブラックサンダー】「一目で義理とわかるチョコ」ブラックサンダーのキャッチコピーが秀逸過ぎる

【ブラックサンダー】「一目で義理とわかるチョコ」ブラックサンダーのキャッチコピーが秀逸過ぎる

義理ですからね。
もう、最初からハートが破壊っていう…

黒ハートに「義理
黒ハートに「ふつうに友達!
黒ハートに「かる~い関係、かる~い食感
黒ハートに「マジで恋する濃い~味

これでもか!って(笑)
逆手にとった商品戦略で、ブラックサンダーの独壇場ですよ。

バレンタインに想いを寄せる男性に対して、
女性がチョコレートを贈るという独特なイベントは、
神戸モロゾフ製菓という会社が1936年にチョコの販売促進のために
始めたのがきっかけらしいいです。

その後、不二家や森永製菓が乗り出して、
1950年あたりから「義理チョコ」という風習が根付いたそうで、
ブラックサンダーの「一目で義理とわかるチョコ」は
2013年から展開しているとのこと。

また、来年は
チョコじゃなくて何が悪い?棒でもいいだろ?」で、
うまい棒が荒ぶれるらしいです。
(寝言完了)

関連記事;【義務チョコ】「義理チョコ」のこと書いてたら、更なる下層の「義務チョコ」があった(笑)

関連記事;【バレンタイン】手作りチョコ?なら、板チョコ買わないで、カカオ豆から製造開始だろ!!