生後2か月で両眼が癌におかされた赤ちゃん、出目金のような顔に。失明になるのも時間の問題だという。(インド))

この赤ちゃんは生後2ヶ月で両眼が癌になってしまったそうだ。

網膜芽細胞腫といわれる眼球内にできる癌の一種、小児癌だ。

15000人に1人の割合で発症し、約10~30%は両眼性であるという。

インド 赤ちゃん 眼 癌

インド 赤ちゃん 眼 癌

眼球がぷっくりと腫れあがっており、尋常ではない大きさである。

金魚の出目金のような顔になってしまっており、非常に痛々しい。

インド 赤ちゃん 眼 癌

インド 赤ちゃん 眼 癌

このような状態であるにもかかわらず、まだ視力はすべて失われてはいないようだ。

しかしながら視力が完全に失われてしまうのも時間の問題であり、両親は土地などの財産を売却し治療を続けているが、お金が底を尽きれば治療は受けられなくなるという。

むずかしいかもしれないが、適切な治療を受け良くなってくれることを祈りたい。

▼▼あなたへのおすすめ▼▼

これはいきなり出くわしたら、恐怖の未確認生物か妖怪かどっちかだと思って、腰抜かして、小便全漏らしなわけだけど、な...
僕たち私たちのTwitterで話題となっていたツイートの紹介です。 絶対にありえない場所で扇風機が発見され...
リアルに草が生えていて、草wwwwwww 海外の画像共有サイトで一匹のカメが話題となっている。 問題...
ここが地球と言われる惑星でしょうか?すると、あなた方がジンルイでしょうか?耳はありますか?耳のある者は聞きなさい...
きのこの山、たけのこの里。 あなたはどっちが好きですか??? わたしはたけのこの里が好きです。 ...