両親に見捨てられ、野良犬に預けられた赤ちゃん。15年経った現在も、四つん這いで走り回り、犬のように生き続けている(中国)

野良犬 赤ちゃん 中国

貧困からなのだろうか???

産まれた赤ちゃんを育てることができず、野良犬に預けた。

長くは生きられないかもしれないだろう。

しかし、赤ちゃんは15年経った現在でも、元気で生きている。

映像に映し出されている、野良犬に育てられたという少年。

完全に人間社会から隔絶されている、というわけではないようだ。

かれは上半身裸、下は赤のハーフパンツ姿で、靴は履いていない。

そして何より、腰を折り曲げて四つん這いで走り回っているのだ。

近くに人間がいても襲ったりはしない。

犬と人間の中間くらいの生活を送っているようで、興味深い。

人間以外の動物に育てられた人類は結構なケースがあるが、割と人間社会に溶け込みながらも、獣としての習性を捨てず、上手にやりくりしている様子だ。

このようなケースは非常に稀なのではないだろうか??

彼自身も楽しく暮らしていそうな雰囲気である。

走る姿は犬そのもの。情報によれば人間に接近しながらも、野良犬の仲間として位置づけられているようだ。

▼▼あなたへのおすすめ▼▼

さて、もうすぐバレンタインです。 低価格を逆手にとった、このブラックサンダーのキャッチコピー 「一目で義理と...
みんな大好き、プリン。 そんなプリン大好きっ子にぜひ見ていただきたい! なんとプリンが「たったの22...
セキセイインコのぴーちゃん氏は、飼い主さんが購入してきたウズラの卵を温め、孵化させることに成功した。 ...
巨大なクマに玩具のように弄ばれる日本人女性が海外で話題になっているそうだが、案の定「イモトアヤコ」だった。 ...
あなたはヤモリを知っていますか?? わたしは知っています。 都会でも見られる爬虫類の仲間で、窓ガラス...

参照;liveleak