【閲覧注意】海外で発見された「人間と動物のハーフ」だという謎生物。もう何がなんだかわからない。(3PIC)

人間 動物 ハーフ

海外の農場で発見されたという「人間と動物のハーフ」だという謎のクリーチャー。

情報によると「ヤギではないか?」との声もあるが、何がなんだかわからない。

とりあえず「生きてはいない」ようである。

人間 動物 ハーフ

人間 動物 ハーフ

人間 動物 ハーフ

どことなく、顔つきは人間のそれであるとも言えるが、手(腕)あたる部分は、指ではなく蹄が付いているのが確認できる

言えることは「何がなんだかわからない」「恐ろしい、見てはいけないものを見てしまった」という何とも言えない気持ちが重く圧し掛かるということだ。

▼あなたへのおすすめ▼

ここに映し出された男性の左足は巨大に膨れ上がっている。 異形のものとなってしまった左足以外は、特に奇異な様...
当サイトでは異形の姿をした人々を紹介しています。わたしは好奇心から様々な異形の人々の映像を見てきましたが、今回ご...
海外で信じられない事案が話題となりました。 チワワという犬をご存知ですか???? 世界でもっとも小さ...
適切な言い方ではないが、彼の顔はもはや顔ではなくなっている。 巨大な肉の塊だ。 その肉の塊は輪郭を破...
産まれるはずのものが生まれず、得体のしれないものが産まれた。非常にショッキングだ。 キューバにある農場で、...