【漆黒の女神】モデル「コーディア・ディオップ」の破壊力がぱねぇっ!見る者すべてが吸い込まれていく。

コーディア・ディオップ

見る者すべてが、その圧倒的な破壊力を誇る容姿に吸い込まれる。

モデルという職業は肌の白さが武器になる職業だが、まさに正反対の美しさがそこにある。

コーディア・ディオップ

彼女の名は「コーディア・ディオップ]、セネガル出身の若干20歳のモデルである。

自らを「melaniin.goddess(メラニンの女神)」と位置付けている。

melaniin.goddess

melaniin.goddess

melaniin.goddess

彼女は子どものころ、その漆黒の肌の黒さから「いじめ」をうけていたという。今ではいじめを乗り越え、素晴らしモデルになっている。

From the ground she bloomed! 🌸🌼 Photographer @islandboiphotography MUA & CD: @moshoodat

Khoudia Diopさん(@melaniin.goddess)がシェアした投稿 –

15歳でパリに移住し、モデルを目指した。

2016年、大学進学のためにニューヨークへ。 The Colored Girl Projectのキャンペーンに参加し、 Instagramで人気を博すようになる。

CLICK LINK IN BIO ✨ @thecgirlinc #THECOLOREDGIRL

Khoudia Diopさん(@melaniin.goddess)がシェアした投稿 –

2017年に彼女はフランスの化粧品ブランドMake Up For Everの広告キャンペーンに参加、日々活躍の場が増えており、今後も楽しみである。

参照元:instagram wikipedia
crank-in など