普通のタマゴだと思ったら、白身が透明だった。

ペンギンのたまご

卵は白身と黄身があるんだけど、白身って白いから白身なんだよね???

そうだよね??

でも、白身がなぜか透明で、透明身になっちゃってる卵があるんですよ。

奇形とか突然変異とか遺伝子操作とかじゃなくて、デフォルトでこのような色なんです。

白が透明になるだけで、食欲減退するよねえ、美味しいのかな???

さてさて、ある鳥の卵なんですが、その鳥の正体はなんでしょうか・・・・

答えはペンギンです。

なんとペンギンの卵をゆでると、白身の部分が透明になるようです・・・。

ペンギン たまご

ペンギン たまご

ペンギン たまご

アルゼンチンのフォークランド諸島で食べられているようです。

世界一大きいタマゴはダチョウのタマゴ。茹でると透明になるのはペンギンのタマゴ、覚えておきましょう。

そういえば、すべてが真っ黒なニワトリのタマゴは、なぜかうすいピンク色だったよ・・・

参照;imgur twitter