なんでもないお知らせ

なんでもないお知らせ

この「なんでもない毎日」と題したゆるーいブログを立ち上げて1年経ちました。

「一年間毎日1記事更新する」ことをとりあえずの目標としていましたが、無事に一年間毎日1記事づつ更新することができ、目標が達成されました。はっきりいって、文章を書くのが苦手だし、好きではないのですが、とりあえず目標が達成されましたwww

ブログをやっている人は知っているかもしれませんが、「予約投稿」という機能があり(ないのもあるかも)、初めのうちは一週間分くらい記事をつくりためもしましたが、性格に合わないのか、後半はほとんど毎日、更新する日の前日に記事をつくって、当日の朝7:00または5:00に更新されるようにしました。性格がゆるいので、当日つくって適当な時刻にアップする日もありましたwww

まあ、ゆるくててきとーな性格ではありますが、それでもなんとか「一年間、毎日1記事更新する」という目標が達成できてよかったです。

で、今後どうしようかなあ??と考えている次第なのですが、目標も達成してしまったし、「一年間、毎日1記事更新する」はひとまず終了しようか、と思います。続けることには覚悟が必要ではありますが、やめて新たなことを始めるのにも勇気が必要なのです。

今後の展開として、こだわっていた「一年間、毎日1記事更新する」はやめて、さらにてきとーにゆるくやろうかと思います。更新頻度はわたしの気ままな加減ですwww

内容としては、今まで通り、おもしろ・衝撃情報のキュレーション的な記事に加えて、最先端の知識情報、わたしの日常、食に関してなどをコンテンツにしようかと思います。

あくまでゆるーく、てきとーにやります。一流のブログに成長させたいとか、一生懸命とか、がんばるとか、そんなのとは今まで通り無縁な感じになるでしょう。

インターネットをひらけば、腐るほど情報が溢れ返っており、なにが正解で、何が間違いなのか?凄まじい量とスピードで情報が流れており、もはや疲れてわけがわかりません。

わたし個人としては、そもそもジンルイのエゴでつくりだした言語の世界そのものが「たんなる虚構」でしかないと、極論的な考えを心に据えて生きていますが、それでも人間社会にいる以上、人間という姿形を授かった以上、言語によるコミュニケーションはまだまだ避けられそうにないのです。

そこらへんにころがっているダンゴムシやナメクジなんかは言語なんて持ちません。自分という言語も概念も持っておらず、生きているのか、死んでいるのか、そんなのも関係ありません。でも、<生きていて>、そこに力強くいます。

しかしながら人間という生き物は、もともとそこにあったものを、わざわざ言語定義して、これはオレのもの、あれはワタシのものと決めつけ、分捕りあって争いばかりしている、なんだかなあ、人間の世界は。わたしが人間以外ならニンゲンとは絶対に関わりたくないwwwそんな感覚で、これからもゆるくてきとーにやっていきたいです。

ながくなりましたが、このへんで。

なんでもない毎日管理人;なんでもない人間