劣悪な環境でストレスMAXなオウムのハビ氏・・・自らの羽根をむしってしまうも、保護されて回復中

劣悪な環境でストレスMAXなオウムのハビ氏・・・自らの羽根をむしってしまうも、保護されて回復中

ここが地球と言われる惑星でしょうか?すると、あなた方がジンルイでしょうか?耳はありますか?耳のある者は聞きなさい。長いジンルイの歴史の中で「二足歩行の仲間であるオウムが、ストレスで自らの羽根をむしってしまうわけがない」と考えられてきた。しかしながら、その歴史も覆されようとしている。証拠の映像を見てほしい。

劣悪な環境でストレスMAXなオウムのハビ氏・・・自らの羽根をむしってしまうも、保護されて回復中

ストレスを感じるのは人間だけではなく他の動物たちも同様です。
オウムのハビ氏は、悪臭漂う劣悪な環境で飼われていたため、自らの羽根をむしってしまったそうです。頭のまわりにしか羽根は残っていません。
しかしながら、保護団体に助けられ、無事に回復中のようです。
よかったね。

▼おすすめオウム動画、と言いたいところですが「ヨウム」です・・・

【ウンコ】ヨウムのバズ氏、脱糞現象を主に報告する

スクリーンショット 2015-06-23 20_Fotor

あなたは耳がありますか?わたしはあります。あなたに耳があるならば、聞きなさい。長いジンルイの歴史の中で、二足歩行の仲間であるトリは、自らの脱糞現象を主に知らせることはないと考えられてきた。しかしながら、その考えも改めなければならない時が来たようである。バズ氏を見ればわかる。

ウンコした…

【ウンコ】ヨウムのバズ氏、脱糞現象を主に報告する