【これはいけない】吉岡里帆、新年早々大胆な四つん這い姿にファン歓喜ww 「なんて格好してるの・・」

女優・吉岡里帆が1日に自身のインスタグラムを更新。子年(ねどし)にちなんだ「ネズミ風写真」を投稿・・

「今年もどうぞよろしくお願い致します」と新年の挨拶をした吉岡。続けて「優しく〜ほがらかに〜温かく、皆様にとって幸せな一年になりますように」と多くのファンへのメッセージも添えていた。

なお、その投稿でアップされた写真は、週刊誌のグラビアで掲載された「ネズミ風写真」であった。白を貴重とした衣装を身にまとっており、彼女の透明感がより際立つ。顔にはヒゲが描かれ、かわいくもおちゃめな仕上がりになっている。

・吉岡里帆さん

・問題の投稿

この彼女の魅力がギュッと濃縮された写真に、「里帆ちゃん透明感半端ない」「かわいすぎる…」とファンからは称賛の声が相次いだ。

また、ポージングが四つん這いだったため、胸元の膨らみなどが強調されスタイルの良さが露わになっていた。そのため「新年そうそうなんて格好してんすかっ!」「悩殺されました…」と悶絶するファンも。

ほかにも、『どん兵衛』では「どんぎつね」というキャラクターを演じているだけに「キツネの次はネズミかぁ〜やられたわ」といったコメントも・・

(source: しらべぇ – 吉岡里帆、大胆な四つん這い姿にファン悶絶 「なんて格好してるの」

参照:http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10170083.html