【動画】 阿佐ヶ谷姉妹、THE Wで敗北した直後の行動に賛辞の嵐 「在り様が上品で素晴らしい」

Bブロックの3番手で登場した阿佐ヶ谷姉妹。妹・美穂(46)がインフルエンザにかかった娘の皆勤賞を守るため、代わりにセーラー服を着て登校しようとする母親。そして姉の江里子(47)がそれを阻止する教師役という設定のコントを披露した・・

途中で欅坂46の楽曲「サイレントマジョリティー」に合わせてダンスを見せるなど会場は絶えず笑いに包まれたが、阿佐ヶ谷姉妹は対戦相手のはなしょーに3-4という僅差で敗北した。

初戦敗退となった阿佐ヶ谷姉妹だが、ネットでは思わぬ反響が生まれている。自らに票が入るたびにお辞儀した2人。さらに負けが確定した途端、江里子はすぐさまはなしょーに向けて大きな拍手! そして美穂も深く頷き、拍手を送っていたのだ。


対戦相手へのリスペクトを忘れない阿佐ヶ谷姉妹を讃える声が、Twitterでは上がっている。

《阿佐ヶ谷姉妹が負けたのに拍手してて本当に品が良いというか育ちが良くて尚のこと好きになった》
《めちゃ拍手しててびっくりした。えっ心からの拍手じゃない? すごない? 悔しがってても全然、良いんだけど清らかすぎてすごない??》
《阿佐ヶ谷姉妹の二人が自分たちの敗退わかってすぐ対戦相手を讃えるように笑顔で拍手をおくっていて、あ~やさしい世界すき ってなった》

また票が入るたびにお辞儀をしていたことについても《最後まで深々とお辞儀してくださってそこにも感動しました》《在り様が上品で素晴らしい》といった声が上がっている・・

(source: 女性自身 – 阿佐ヶ谷姉妹 敗北姿に賛辞の嵐、勝者へ大きな拍手&深いお辞儀


・こういうときに人の本性が出てもおかしくないのに、これが気品の高さというものなんですね。
好感しかないです。

・逆に、はなしょーは相手へのリスペクトを忘れていたのが気になった。
勝敗が決まったあとの対応は人間性が出るね。

・はなしょーさん、面白かったけれどそのあとの態度が少し気になった。
阿佐ヶ谷姉妹はさすが大人の対応でしたね!

・面白かったけど阿佐ヶ谷姉妹の株があがり
はなしょーが好感度を落とした大会だったね。

・阿佐ヶ谷姉妹ダントツで面白かったです。こういう素顔の部分も含めてお二人のことが好きになりました。
次のネタ観たかった!

・ネタも面白いし歌もとても上手な阿佐ヶ谷姉妹さん
ライブでもネタの合間のふたりのMCがほほえましく、人柄の良さを感じる
来年のライブも楽しみ

・W-1って、笑いを男女分ける意味がいまだにわからない。
阿佐ヶ谷姉妹の人柄の良さは、よくわかった。

・阿佐ヶ谷姉妹が勝ったのかと思ったくらい、大きな拍手をしていて爽やかで好印象な方達だなぁと思いました。
見たことのない出場者も多かったけど…全組ホント面白くてビックリしました。
女芸人さん達もスゴイことになってるんだなぁと感じました。
もうちょっと注目される大会になってもいいのにね。。

参照:http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10158287.html