【芸能チンピラー】 活動自粛の木下優樹菜、外出できず完全防備のフジモンが買い出しする姿が激写されるww

ヤンキーはあくまで“キャラ”で、結婚後は、しっかりした妻であり母親として、“ママタレント”としての地位を築きつつあった木下。そんな彼女は、状況が状況だけに、なかなか外に出ることができないようで……

「挙動不審というか、かなり警戒した様子に見えました。帽子にマスクという完全防備な格好で来ていましたね」(居合わせた客)

 目深に黒いキャップをかぶり、つけたマスクは、キャップのつばと隙間なくくっつくほど。“顔を見られたくない”という意識が垣間見えるその男性だったが、残念ながらキャップとマスクでは、顔の大きさまでは隠せていなかった。木下の活動自粛が発表される3日前の深夜、都内のスーパーに現れたのは、木下の夫であるFUJIWARAの“フジモン”こと藤本敏史(48)だ。

・話題となっている 木下優樹菜さんの報道

「特別なものが売っているわけではない普通のスーパーですから、藤本さんもレタスなど日々の食料品を買っている感じでした。買い物を終えると足早に店を後にしていましたよ」(同・居合わせた客)

 藤本の自宅近くにあるというこのスーパーだが、普段利用しているのは彼ではない。いつもは、インスタグラムに料理写真を載せることも多く、レシピをまとめた『ユキナ飯。』なる本を出版している木下が買い物に来ている。

「何度か店で見かけたことがありますね。騒動がまだ大きくなる前の10月にも買い物に来ていましたよ。さすがにここまで騒ぎが大きくなってしまうと、堂々とは来れないんじゃないですかね」(同・居合わせた客)・・

(source: スポーツ報知 – タピオカ恫喝で活動自粛の木下優樹菜、外出できず完全防備のフジモンが買い出しへ

・11月中旬の深夜 買い物するフジモン

・ハワイやディズニーランドの噂も含めて、ちゃんと会見した方がいいんじゃない?
何事もなかったように、時が過ぎるのを待っても世間は忘れないよ。
普段偉そうに人の事にはコメントしてるのに、自分の事は??って思ってしまう。

・この夫婦は被害者ではないと思いますよ。タピオカ店の店主ご夫妻が一番の被害者で気の毒過ぎる気がします。その点をはき違えない方が良いと思いますが?

・妻の因果が夫に報いって感じですね。ディズニーの件でも分かるように似た者夫婦なので妻の不始末を夫がフォローするのは自業自得な気がする。子供をダシに口止め要求したりしているしユッキーナの恫喝品性は変わっていないと思う。外出も出来ないくらいだしママタレとしての需要も先が見えたし良い年貢の納め時だからユッキーナは引退してもらいたいと思う。

・ヤンキーはあくまで“キャラ”で、結婚後は、しっかりした妻であり母親として、“ママタレント”としての地位を築きつつあった木下。

↑誰も思ってないよ。
書いた人、ズレてんじゃない?
キャラはママタレで、ヤンキーはそのままだよ

・被害にあったタピオカ店は経営出来てないみたいだし、本当に酷いことを木下優樹菜と姉はしたと思う。
やっと出店したお店がこんなバカ姉妹の為に潰されるなんて夢にも思わなかっただろう。

・タピオカの件然りディズニーやらハワイやらの件然り、この夫婦の振る舞いをネットで読んでからは、この夫婦が行く先々で関わる人に災難が降りかかりませんように、と、願わずにはいられない。

・時間が経っても、ほとぼりが覚めても、もうこの人達で笑えないし、嫌悪感しかないです。犯罪を犯したわけではないかもしれないけれど、人気でお金を稼ぐ以上、人気に傷をつけた行為は致命傷だと思います。

参照:http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10153889.html