【人間がおかずの場合もある】 乃木坂46秋元真夏が温泉ロケ、大胆に魅せたお風呂シーンにファン歓喜

そのVTRでは温泉地である静岡・熱海を秋元が訪れ、商店街で食べ歩きをした後に旅館を満喫するという構成の一般的な温泉ロケVTRだったのだが、やはり目玉となったのがお風呂シーンだ・・

「大胆に見せており、これを見ていた番組MCのバナナマン・設楽統も『あら! 確かに乃木坂っぽくないね』と驚いていました。

必要以上にアップで映されていたこともあって、バナナマン・日村勇紀は『おお! これはすごい! おぉぉ~』と高笑いしていたり、自然とおじさんのリアクションが出ていました。」

・乃木坂工事中


「しかも、その後の夕食の後にも屋上に設置された野天風呂にも入っていたため、2度もお風呂シーンがあり、しつこいほどの“お風呂プッシュ”にVTRを見ていたメンバーたちからは思わず『また行くの?』というツッコミが入っていました」(アイドル誌ライター)

“色香担当”の秋元ならではのVTRとなっていたため、他のメンバーたちはVTR鑑賞中は終始苦笑い。


しかし、秋元は今回のVTRを制作した真意については「乃木坂、そういうの今まで見せてこなかったから、年もお姉さんなのでキャプテンみずからそろそろそういうところに踏み出していこうかな」と説明しており、

ファンからも「乃木坂がここまでするとは思わなかった」「大人メンバーの艶路線には賛成です」「正直、他のメンバーのも見たいと思ってしまった」などといった意味の、グループの色香路線シフトに賛成する声が多数見られていた。


「そもそも、写真集やミュージックビデオならともかく、バラエティ番組で清楚系なイメージが強い乃木坂メンバーのお風呂シーンが見られること自体、異例なことですからね。このVTRを流す前に秋元は『乃木坂46って結構NGが多くて』として、特に艶っぽい演出などは『絶対にNGなんですよ』と、グループ事情を説明していました。

しかし、秋元みずからが運営のお偉いさんに直接説得して今回のVTRが実現したとのことですよ。なんだかんだで2代目キャプテンに就任したばかりとあって、秋元が個人的に爪痕を残したい気持ちもあるんでしょうが、ファンとしてはたまにこういった過激シーンが見られるのは嬉しいことでしょう」・・

(source: アサ芸プラス – 乃木坂46秋元真夏が見せた

参照:http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10150275.html