【京アニ放火事件】 青葉真司容疑者の現在の姿が激写され衝撃走る

青葉真司容疑者(41)の病状が回復し、14日午前、入院治療中の大阪府内の病院から京都市内の病院に転院した。捜査関係者によると、青葉容疑者は勾留に耐えられる状態ではなく、逮捕にはまだ時間がかかるとしている・・

青葉容疑者が転院 大阪府内から京都市内の病院へ 


 京都府警などによると、青葉容疑者は全身にやけどを負い、京都市内の病院に搬送されたが、高度な治療が必要として7月20日にヘリコプターで大阪府内の病院に移送されていた。複数回の皮膚移植手術を重ね、現在は車いすに座れる程度にまで回復し、リハビリも始まっている。高度医療が終了したため、元の病院に戻り、さらに治療を続けることになったという。

 この日は午前9時ごろに大阪府内の病院から青葉容疑者を乗せたドクターカーが出発し、約1時間半後に転院先の病院に到着。青葉容疑者はストレッチャーで病棟内に搬送された。

 京都府警は今月8日、青葉容疑者から約1時間任意で事情を聴取。青葉容疑者は容疑を大筋で認め、「どうせ死刑になる」などと話していたことが捜査関係者への取材で分かっている。

・そんな青葉真司容疑者を捉えた画像がネットで話題に


・現在のブザマな姿を世間に見せてほしい

・もう法律とかどうでもよくて遺族だけで裁判してほしいね。情状酌量とか責任能力とか過去の判例とかそんな事はどうでもよくて遺族感情だけで刑を確定してもらいたいね。

・本人がやる気ないだろうに、歩行等の身体機能のためのリハビリなんてしたら虐待で訴えられるで。本人の意思でしゃべれるようになったかが大事。多分証言の信ぴょう性が大きな問題になるだろうな裁判で。
鬱陶しいことになりそう。

・死刑台まで歩くためだけの歩行訓練か

・死刑にするために、多額の医療費と、人員、時間をかけて、治療するって、無意味なことじゃないのだろうか。。確かに真実を解明するのも必要だろうが、あの日にこの犯人を死なせておけば、遺族は納得できないのだろうか。。アメリカみたいにその場で射殺というのは、日本では無理なのかな。。

・ブラックジャックかなんかであったな、「死刑にするために
生かしたんじゃない!」って台詞。
実際治療してる医師の心情的にはそういう葛藤もあるかもねぇ。
ただ法的・社会的には、やっぱ極刑に処さないと収まりつかんけどね。

・京アニ事件 大阪府内の病院から移送される青葉容疑者

参照:http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10145481.html