明石駅前の異臭テロ騒ぎ騒動、衝撃真相が判明 強烈な刺激臭の意外な正体が判明してしまう

JR明石駅前で10月26日昼、「強烈なアンモニア臭がする」との通報で消防車が出動した異臭騒ぎで、現場に残された液体を兵庫県警明石署などが詳しく調

当初の簡易鑑定で判明した毒性のある物質は検出されず、「人の尿のような成分」が検出されたことが6日、捜査関係者への取材で分かった。

捜査関係者によると、明石署に器物損壊の疑いで逮捕されたアルバイトの男(42)=明石市=が「自分のおしっこをまいた」と供述しているという。まかれた尿は少なくとも数年たっているとみられる。明石署は同容疑で送検する方針。

男は「数年前から自宅トイレが使えず、ペットボトルにためていた」と話しているという。

・話題となっている 明石駅前の異臭騒動

明石市消防局の簡易鑑定では、現場の植え込み付近で見つかった液体から毒性のある亜ヒ酸ナトリウムと過塩素酸アンモニウムが検出され、同署は毒劇物法違反の疑いも視野に調べていたが、兵庫県警科学捜査研究所の鑑定では検出されなかったという。

男は当初、「栄養になると思い、肥料としてまいた」「5年以上前に母親からもらい、捨てるのがもったいなかった」などと供述していた。

現場は商業施設が立ち並ぶ繁華街。刺激臭で一時騒然となり、周辺の植え込みの一部が伐採された。

(source: 神戸新聞NEXT – 「自分のおしっこまいた」明石の異臭騒ぎ、強烈な刺激臭は数年たった尿か

332

・数年間トイレが使えないって、
大きい方はどう処理していたのだろう。

・コンビニでもスーパーでも大型施設でもトイレは借りれただろうに。ボトルに大切にためとく必要はないでしょう。
なぜ修理依頼をしないんだろう。
しっかりしてくれ。

・これはかなりの雑菌が繁殖し濁りに濁ってと事でしょう。また、アンモニア臭もきつかったと思いますね。間違いなく「異臭騒ぎ」になる物質です。

・自宅のトイレが使えない?
壊れたのか水でも止められたのかわかりませんが…
何故トイレが使えないのかの理由を記事にしてほしいな。

・トイレが使えないのは理由にならない。
しかもそれを駅前で撒くとは普通の神経じゃないな。

参照:http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10141297.html