【動画】 佳子さまが初めての十二単姿、その美しさに日本衝撃 「麗しい」・・・これは見事

天皇陛下が即位を国内外に宣言するこの儀式に、天皇陛下や男性の皇族方は公家の伝統的な正装である「束帯(そくたい)」、皇后雅子さまや女性の皇族方は「十二単(ひとえ)」というお姿で臨まれた・・

儀式の様子はさまざまなメディアで報道され、優麗な衣装をお召しになった皇族方の美しさに多くの国民が息をのんだが、特にネット上で話題になっているのが、秋篠宮家の次女である佳子さま(24)の美しさだ。

皇居・宮殿の廊下を歩く佳子さまの姿がテレビに映ると、そのお姿にツイッターが騒然となっている。

《佳子様 十二単が大変お似合いで、とても麗しいです…。》
《佳子さま 本当に可愛いわ。お人形さんみたい》
《佳子様 まって可愛すぎへん?》

女性皇族の十二単のご着用は、即位儀礼と結婚の際に限られるという。未婚である佳子さまも初めてお召しになったことになるが、ふたたびこのお姿を間近で見ることができる幸せ者はあらわれるのだろうか・・

(source: 女性自身 – 佳子さまの十二単姿にSNS話題「麗しい」「お人形さんみたい」

・今国民が求めてるのは美しさより品格だと思う。

・気品のある方に十二単は着ていただきたい。
そんなに持ち上げなくても良いと思う。

・眞子様は眞子様で和なイメージでお似合いでしたし、佳子様も佳子様で素敵だなと思いました。
それ以上に気になったのが、ファーストレディの装いでした。
数十年に一度、1300年の歴史を持つ皇族の歴史に泥を塗ってしまった事は間違い無いと思います。

・持ち上げたり、落としたり、マスコミは無節操。
このあと、しばらくすると、またどうでもよいことで
落としたりするだろうし。

・公より私を優先する我がまま自己中な人に平安時代の高貴な衣装はどうかと思う。
これを機に変わってくれることを願う。

・確かに可愛いけど
品がね。
皇室のかたに持っていただきたいのは品格

・顔立ち的には、明らかに洋装が合う顔。
ちょっと違和感を感じた。

・洋装では承子さま、十二単は彬子さまが似合ってました。

・華やかな女性皇族 眞子さま、佳子さま初の十二単

参照:http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10133253.html