【画像】 自転車競技の元王者が公開したレース直後の脚の写真に世界が衝撃 「まるで木の幹」

スロベニア出身の自転車競技選手ヤネス・ブライコヴィッチ氏(Janez Brajkovic、35)が先月29日、Instagramに投稿したレース直後の脚の写真に人々が驚愕している・・

そこには筋肉と骨に皮膚が張り付いたような、人のものとは思えない脚が捉えられており「今は諦めない! それだけだ」と記している。

この写真を見たフォロワーからは「なんてこった」「脚が木の枝のようだ」「彼の脚に何が起こったの?」とそのあまりの壮絶さに驚きと心配の声があがっている。

このブライコヴィッチ氏の「諦めない」の言葉には、彼なりの思いがあったようだ。

過去に何度も優勝経験があるブライコヴィッチ氏だが2018年7月、ドーピング検査を受けた際に陽性反応があったため10か月間レース出場の停止を言い渡されていたのだ・・

(source: Techinsight – 「木の枝のよう」自転車競技の元王者が公開したレース直後の脚に驚きの声(スロベニア)


・ヤネス・ブライコヴィッチ氏

参照:http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10130111.html