錦戸亮、ジャニーズ退所&グループ崩壊を招いた「泥酔携帯持ち去り事件」 関係者の証言に衝撃・・・完全に人生終わったな。

それは戦慄の光景だった。’12年12月21日。その日、麻布十番(港区)の有名クラブに集まったのは赤西仁(35)、山下智久(34)、そして錦戸亮(34)と若手の俳優たち。クラブでは、赤西の実弟の誕生会が行われていた・・

日付が変わり、赤西と山下が帰宅。どんどん夜は更けて早朝4時をまわったころ、ようやく錦戸が店の外に出てきた。

かなり酔っているらしく、支えがないとまともに歩けない。しかも、デニムがずり下がり、グレーの下着が丸見えになっていた)。

連れの男性と大通りに向かって歩き、通りを越えたそのとき――錦戸はなんと、歩道に停めてあった自転車を蹴飛ばし、両手で摑むとウエイトリフティングのように頭上に持ち上げた。そして何か叫びながら、アスファルトにたたきつけた。完全に目は据わっている。

・錦戸亮さん 今月末ジャニーズ事務所退所へ

慌てて友人が錦戸の腕を取り、そのまま近くのコンビニへ入った。

数分後、阪神タイガースのキャップを被り、咥(くわ)えタバコで出てきた錦戸。一瞬、笑ったように見えたが、友人に身体を押さえつけられながら、何やら吠え始めた。放せ、放せ!

危険を感じたのだろう。友人たちは路上に出てタクシーを停め、後部座席に押し込んだ。だが、錦戸は激しく抵抗して、車を降りてしまった……。

「錦戸の酒グセの悪さはジャニーズ内でも指折り。赤西、山下らいわゆる”赤西軍団”で六本木や西麻布を飲み歩いては大暴れしていました。そして’14年6月、ついに警察沙汰になった。クラブを出たところを一般人カップルにジロジロ見られたと錦戸が激高。『なんか文句あんのか!』とつっかかり、口論となったのです。

その様子をカップルの女性がスマホで撮影していることに山下が気づき、スマホを取り上げた。これにカップルがキレて、麻布警察署に被害届を提出。窃盗容疑で捜査が始まりました」(芸能プロ幹部)

結局、この事件は立件されなかったが、本誌を含め一部マスコミが報じ、錦戸の酒グセの悪さが一般に伝わることとなった。昨年もラウンジでケンカするなど、錦戸には酒のトラブルが付きまとった・・

・詳細は(source: FRIDAY – 錦戸亮 退所&グループ崩壊を招いた「携帯持ち去り事件」

・赤西弟の誕生会は’12年12月21日夜に始まったが、錦戸亮が店を出たのは翌朝4時半すぎ。泥酔してまともに歩けず

・事務所の力で仕事があったのにもかかわらず、勘違いしている人の行く末は知れている。

・今までは事務所がいろいろ揉み消してくれたけど、近い将来手に負えないスキャンダルを起こしそう。

・コントみたいな曲を歌うのが嫌だったら関ジャニ∞を早々にやめてNEWSに専念したら良かったのに。ファンは振り回されて大変そう。

・2つのグループ掛け持ちとか大変だったかもしれないけど、他の日の目を見ないJr.からしたらかなり特別扱いで恵まれてたはずなのに全部自分でぶっ潰して辞めちゃったね。
今後は酒控えてもっと謙虚にやらないと誰も守ってくれないよ。

・今までお世話になった事務所や同僚たちに挨拶もないまま退社だなんて、あまりに子供。
ジャニーズ事務所があったからこその今の自分なのに。

・失礼な言い方かもしれないけど、ジャニーズっていう力があったから俳優の仕事も出来たんだと思うけど。そこまで錦戸くんが実力のある俳優だとは思いませんけど。

・自分には才能があると勘違いして辞めていく
現実を知り己れを知るのもこれから
人との繋がりを大事にしないと上手くいかないと思う

・入る人間もいれば出ていく人間もいる。
ごく普通の話だと思うが。
酒で乱れるのは病気だから治しようがない。
小柄だし俳優でやっていくのは無理だと思う。

参照:http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10117236.html