小学校5年生の道徳の時間をきっかけに、学校を信用しなくなった…ツイッターで話題に

小学校5年生の道徳の時間をきっかけに、

学校を信用しなくなった…

ツイッターで大きな注目を集める。

小5の道徳の時間にイジメはいけないみたいなビデオを観覧後に
目をつぶらされて顔を伏せさせられて
「このクラスにイジメがあると思う人は挙手してください」
と言われ
私は手を挙げたのに
教師が
「このクラスにイジメがなくて良かった」
と言ってのけた時に
私は〝学校〟を信用しなくなりました

https://twitter.com/Q_SA_I/status/1003547689814855680