【閲覧注意】虐待により食事することを許されず体重が16キロになった日本人女性。結果・・・骨と皮だけ、目を背けたくなる姿に。

16キロ

海外で話題になっていた「日本の情報」をご紹介します。

親族から虐待を受け、食事を許されずに生活していた女性、その姿があまりにも悲惨すぎて目を背けたくなります。

彼女の体重はわずか16キロ。まさに「骨と皮」だけといっても言い過ぎではない状態です。

現在は、回復に向かって体重も増えているとのこと。

それにしても、16キロ時の姿が・・・。不謹慎かもしれませんが、こんな状態でも生きていられるんだなあ、と思いました。

16キロ

16キロ

16キロ

16キロ