「 水生生物 」

南極の海底で金髪のクリーチャーが発見される。地球外生命体と言っても誰も疑わないレベル。

南極の海底で金髪のクリーチャーが発見される。地球外生命体と言っても誰も疑わないレベル。

もう何がなんだか。エイリアン、地球外生命体感パネェっ!!!!! 南極の海底で発見されたワームっぽい生物がぶっとび過ぎていて困る。 なんでも、多毛類・ゴカイ目・ウロコムシ科の生物とのことで、「エウラギシカ」と言うらしい。 風の谷の「ナウシカ」みたいな名前で...

デカい人食いサメに襲われるダイバー。その視点から見る恐怖映像が三途の川レベル。

デカい人食いサメに襲われるダイバー。その視点から見る恐怖映像が三途の川レベル。

ウツボが海のギャングなら、サメは海の殺し屋です。 オーストラリアの海でダイバーが巨大なオオメジロザメに襲われました。 その映像が恐怖すぎて三途の川を渡りかけちゃうレベルで大変なんですよ。 映画とかにありがちな「恐怖を誘発するBGMや効果音」がないので、余...

「人類の足の臭さ」に悶絶するアザラシ、その後の退避本能が想像の斜め上すぎて、なんでそうなるのwww

「人類の足の臭さ」に悶絶するアザラシ、その後の退避本能が想像の斜め上すぎて、なんでそうなるのwww

あなたは足の臭いをかぎますか??? わたしは嗅ぎません。 自殺行為ですよw 「匂い」ではなくて「臭い」ですよ。 それにしても人類はなぜ「足の臭い」を嗅ぎたくなってしまうのでしょうか?? なにかのイニシエーションなのでしょうか?なにも良いことが...

ワイ将「こんにちは、ワイはハタという魚です。魚市場で死んでいるんですが、クソほどデカいみたいなんですよ。」

ワイ将「こんにちは、ワイはハタという魚です。魚市場で死んでいるんですが、クソほどデカいみたいなんですよ。」

こんにちは人類のみなさん。 ワイの名前はハタです。 海の中で暮らす魚の仲間なんですが、 まあ、なんというか人類の皆さんに捕獲されまして、イギリスの魚市場で死んでるんですよね。 それにしても、人類の皆さんが騒いでいるんですが、 どうやらワイはデ...

ロブスター氏「こんにちわ。ワイはロブスターです。釣り上げられてわかったんですが、ワイはデカいそうです」・・・1メートルを超えるロブスターの巻

ロブスター氏「こんにちわ。ワイはロブスターです。釣り上げられてわかったんですが、ワイはデカいそうです」・・・1メートルを超えるロブスターの巻

あなた方はロブスターですか?? わたしは違います。 なぜならわたしは人類だからです。 さて、北大西洋のバミューダ諸島では1メートルをこえる大型のロブスターが釣り上げられ、話題です。 それではご覧になってください。 わたしはロブスターは...

魚のアラ氏「あ、漁師のおっさんに食われたんだけど、まだまだ余裕っすよっ!!」・・・食われても泳げる魚氏の巻

魚のアラ氏「あ、漁師のおっさんに食われたんだけど、まだまだ余裕っすよっ!!」・・・食われても泳げる魚氏の巻

あなたは人類ですか?? わたしは人類です。 あなたは胴体をもぎ取られても泳げた経験はありますか?? わたしはありません。 さて、モルディブという国が地球とかいう惑星のどっかに存在しているのですが、 漁師のおっさんに食われてしまった、頭とヒレだ...

ヒラメ氏「あ、食われたわ~。でも、いっか治るし。」・・・自然治癒力がパネェっ!魚の登場

ヒラメ氏「あ、食われたわ~。でも、いっか治るし。」・・・自然治癒力がパネェっ!魚の登場

キズってやつは放っておけば自然治癒力で治るんですけど、 まあ、あんまり酷いキズだと治る前に死ぬよね。 今回紹介するヒラメは、「おまっ氏ぬだろ普通www」くらい巨大魚に食われちゃってるんですが、 その大きすぎるキズは見事にふさがり、あたかも何事もなかったか...

あらやだ、陸に上がってたわ~・・・貪欲にもほどがあるオオウナギがニュルんにゅるん

あらやだ、陸に上がってたわ~・・・貪欲にもほどがあるオオウナギがニュルんにゅるん

オオウナギとはその名のとおり普通のウナギより大きいウナギです。 普通のウナギが巨大化してもオオウナギにはなりません。なぜなら別の種であるからです。 熱帯地域に生息し、カニクイなんて呼ぶ地域もあります。 オオウナギは最大で2メートル、20㎏にもなります。 ...

ウツボ氏「あらやだ、陸の上まで来てたわ〜、まいっか戻れるしwww」

ウツボ氏「あらやだ、陸の上まで来てたわ〜、まいっか戻れるしwww」

お前はヘビか?? 海のギャングなんて呼ばれるウツボ。 見るからに獰猛そうな顔つきなヤツですが、鋭い歯を持ち、顎の力も半端ないようで、噛まれると指を食いちぎられるとか・・・ 地方ではウツボを食べる地域もあるようで、食べたことはないのですが、見た目に反して割...

ワイ将「あ、あれ?いつの間にか半分なくなったンゴ、でも生きてるし、ま、いっか!」・・・よくねぇしwww

ワイ将「あ、あれ?いつの間にか半分なくなったンゴ、でも生きてるし、ま、いっか!」・・・よくねぇしwww

ワイの名前は「I-ハーフ」といいます。身体の後半がもげてなくなっていますからね。名前がハーフなわけなんでげすよ。 事故って身体が半分もげました、あ、ちなみにタイに住んでいますよ。 どういったわけか?半分もげても生きてるんでげすよ。 ジンルイのみなさんには...

ナマズ氏「ワイの腹がっ!!、あっぁっ!!・・・ワイの、ワイの腹がっ!!!」・・・巨大なエサを食うナマズ氏の巻

ナマズ氏「ワイの腹がっ!!、あっぁっ!!・・・ワイの、ワイの腹がっ!!!」・・・巨大なエサを食うナマズ氏の巻

あなたは自分の身の丈に匹敵するくらい巨大なものを食べたことがあるだろうか?? 私はまだありません。 さて、水槽で飼育されてるナマズたち。 そこに投入されたのは、ナマズと同じくらいの大きさのフナ・・・。 さて、どうする?? あっあっっ!!!!!...

魚氏「腹減ってたら水中とか陸とか関係ねぇから!!」・・・水中から攻めまくる、魚の嵐が発見される

魚氏「腹減ってたら水中とか陸とか関係ねぇから!!」・・・水中から攻めまくる、魚の嵐が発見される

ここが地球と言われる惑星でしょうか?すると、あなた方がジンルイでしょうか?耳はありますか?耳のある者は聞きなさい。長いジンルイの歴史の中で「まさか、水生生物の仲間である魚が、腹が減って陸に大挙して押し寄せるわけがない」と考えられてきた。しかしながら、その歴史も覆されようと...